KANAPRESSO FLIP

カナプレッソ・フリップ

1932年製作、アメリカ合衆国の映画作品"Grand Hotel / グランド・ホテル"。

ベルリンの最高級ホテルを舞台にした群衆劇である。

様々な人物のストーリーが見事に絡み合う、当時としては斬新で巧みな構成は

後に”グランド・ホテル・スタイル”として映画界に広く深く根付くことに。

そんなグランド・ホテルの最もラグジュアリーな部屋に宿泊する老紳士、クリンゲライン。

訳あって贅の限りを尽くそうと社交場に繰り出し、

「何か甘くて冷たいものを」とバーテンダーにオーダーする。

そこで登場するのが"Louisiana Flip / ルイジアナ・フリップ"。

卵黄と砂糖を使った、彼の希望通り「甘くて冷たい」カクテルである。

今でこそフリップ・スタイルはカクテルの手法の一つとして確立されているが、

映画の公開当時は現実には存在しない架空のカクテルだったよう。

遊び心たっぷりと、様々な要素が踊り出す

"Grand Hotel / グランド・ホテル"と"Louisiana Flip / ルイジアナ・フリップ"に思いを馳せながら

今夜は、ほろ苦さと甘さの絶妙なバランスを、じっくりと味わってみてはいかがでしょう。

加那×ビール×エスプレッソなんて、どんな世界かしら・・・?

案外、キッチンにあるもので簡単にできますよ。

 

 レシピ 

 

①エスプレッソを1ショット淹れます(濃いめのインスタントコーヒーでもOK

②エスプレッソに黒糖を入れて溶かし、冷まします

③黒糖焼酎加那4045ml/ビール40ml/卵黄1つを大きめのタンブラーに入れます(目分量でOK

④冷めたエスプレッソも加えます

⑤全力で混ぜたら、グラスに注ぎましょう

 

お好みでシナモンを加えてもいいかもしれません。

たまには贅沢気分を、ご自宅で。